できるアイツは使ってる!勤怠管理アプリ(無料版)情報まとめ

HOME » 仕事効率化に役立つ勤怠管理アプリ(無料版)10選 » モバ勤(WorkTimesheet)

モバ勤(WorkTimesheet)

毎日の勤怠管理に便利な仕事効率化アプリ「モバ勤(WorkTimesheet)」の評判を調査。機能の特徴もまとめています。

仕事効率化アプリ「モバ勤(WorkTimesheet)」の特長

■細かい設定で正確な勤怠管理ができる
モバ勤(WorkTimesheet)は、細かな設定をしながら日々の勤怠管理を簡単に行いたいという方に最適です。

他のアプリと同様に日々の出勤や退勤、休憩時刻などの入力が簡単に出来ますが、モバ勤(WorkTimesheet)では「前日の入力内容を転機する」「日またがり(最長24時間)の入力ができる」といった便利な機能も備えています。

さらに一覧画面では、月単位で勤務表を一覧表示したり、月の作業時間の合計や作業日数を表示したりと、機能性は十分。

スッキリとしたシンプルな見た目でも、「便利だな」と感じる機能をきちんと併せ持ったアプリなので、口コミ評価も上々のようです。

■SDカードにファイル出力が可能、メール送信機能も
データ管理の必須となるCSV形式でのファイル出力も、もちろんクリア済みです。出力するデータの期間を、From~To形式で指定できるのも、とても便利。

また、メール送信機能については今後追加予定だそう。HOMEウィジェット機能なども順次追加していくそうなので、これからの機能性アップにも目が離せません。

「モバ勤(WorkTimesheet)」利用者の口コミ

とても良いアプリです。勤怠登録画面で曜日も表示されると、よりわかりやすいのですが。
定時ボタンで出勤と退勤がそれぞれワンタップするだけで出来るのが良いですね。未入力部分が黄色でハイライト表示されるのも、未入力を防げるのですごく便利です。
遅番や早番など特殊な勤務形態の人でも使えるので、アルバイトの記録を付けたい人にも重宝すると思います。

実際に使ってみた感想

モバ勤(WorkTimesheet)はモノトーンを基調にした、スタイリッシュなデザインが素敵です。

実際に使ってみると、操作性は文句なし。一覧画面では入力していない部分が黄色で表示されるので、わかりやすいです。

リストをタッチするとタッチをした日付の登録画面が表示されたりと、操作にとまどうような事はありませんでした。

それから便利だなと感じたのは、設定場面。午前半休や午後半休などの勤休を最大10個まで登録できるし、休憩回数も1日3回まで管理できると、細かい部分まで気が利いています。

 

 
仕事効率化のための勤怠管理アプリ使い比べサイト